海洋堂フィギュアミュージアム特別展
ゴジラ対エヴェンゲリオンジオラマ大決戦


開催概要

  • 開催名   ゴジラ対エヴァンゲリオン ジオラマ大決戦
  • 開催期間  2016年7月30日(土)~9月25日(日) 開催は終了いたしました
  • 開催場所  海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館 2F企画展示室
  • 入場料   大人400円 小人200円
  • 企画制作  海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館
  • 協力     東宝株式会社 株式会社グラウンドワークス 株式会社海洋堂

展示会の概要

映画『シン・ゴジラ』につながる二大作品「ゴジラ」と「エヴァンゲリオン」が海洋堂のジオラマで奇跡のコラボレーション!!


日本を代表する特撮映画「ゴジラ」とアニメ作品に大きな影響を与えた「エヴァンゲリオン」。
そして、この二大作品のフィギュアを30年以上にわたり製作してきた「海洋堂」が融合し、ジオラマによる最大・最強の対決が今、繰り広げられます。

ジオラマ製作は「海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワールド」の龍遊館が「ゴジラシリーズ」にも本格参戦。箱型ジオラマによる、照明や演出効果は今までに誰も見たことのない2大ヒーローの世界を出現させます。

ゴジラエヴァンゲリオン

ジオラマ展示

ジオラマは「ゴジラ」と「エヴァンゲリオン」そして『シン・ゴジラ』を作った「クリエーター」の3つのゾーンにて60作品以上を展示! 2大作品の名シーンがジオラマで甦ります。

ゴジラゾーン

「昭和ゴジラシリーズ」から「平成ゴジラシリーズ」までの名シーンをジオラマで再現します。
ゴジラの歴史をジオラマで再現してゆくことにより、作品の時代背景や登場怪獣、スーツの変遷なども感じ取っていただけます。
ジオラマの多くは、この特別展のために新規に製作したものでほとんどが初公開のものです。
さらに、ゴジラシリーズだけでなく、「モスラ」や「空の大怪獣ラドン」などの人気特撮作品もジオラマで紹介します。



エヴァンゲリオンゾーン

TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」から映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」までの名シーンをジオラマで再現します。
海洋堂はTVシリーズ放映当時からエヴァンゲリオンのフィギュアの製作を開始し、特に可動フィギュアにおいてはその圧倒的なポーズや動きの再現性はその後の可動フィギュアにも大きな影響を与えています。
今回展示するジオラマは、そのような可動フィギュアを使用して製作したもので、ダイナミックで動きのあるシーンをドラマチックに再現します。



クリエーターゾーン

展示作品は「ゴジラシリーズ」、「エヴァンゲリオン」だけではなく、「シン・ゴジラ」に関連するクリエーターの作品も紹介します。
特技監督を務めた樋口真嗣監督や、イメージデザインを担当した前田真宏氏、キャラクターデザインを行った造形家 竹谷隆之氏にもスポットを当て、フィギュアを通じてクリエーターたちの作品を紹介します。
また、「ゴジラ対エヴァンゲリオン」の対決をイメージしたジオラマも展示します。


シン・ゴジラ ゴジラ対エヴァンゲリオン
ゴジラ公式サイト エヴァンゲリオン公式サイト エヴァインフォ

TM&©TOHO CO.,LTD. ©カラー ©2012 Studio Ghibli  ©1999 KADOKAWA TNHN ©2016 TOHO CO.,LTD.